インターステラー。

 2017-10-16
会社の人がオススメだよー、
とのことで教えてくれたインターステラーを観ました。

率直に面白かったです。

相対性理論と量子学を、
ここまで映像化できたものは初めてとのこと。

この映画を監修したのは、
物理学者のキップ.ソーンで、この映画で更に論文を書いたというほど、現段階でわかっている話を忠実に再現しているのだとか。

にわか知識しかないので、
専門的なことはよく分かりませんが、
5次元の意味がストンと理解できました。

SFファンにはたまらないな。

伏線全部回収してあるし、
続きもありそうと想像が膨らみます。

マン博士の名前は、
人間故に、人間の弱さを表現した役柄にピッタリの名前でした。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://wildsnowz.blog22.fc2.com/tb.php/1364-c08a5173

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫